不妊治療を成功させるためにしておくべきこと

瀬谷のシホです。

不妊治療の成功の鍵は、しっかりと自分に合ったクリニックを選ぶことだと思います。

不妊治療をはじめると様々な面で負担が出てきます。精神的、体力的、金銭面でも当然大きな負担がかかってきます。

受診したいクリニックを見つけたらまずはじっくりリサーチすることをオススメします。

例えばこういったサイトでは横浜のクリニックや産婦人科の情報を網羅的に載せています。横浜に住んでる方にはかなり役立つはずです。

www.不妊治療横浜.com

そして不妊の原因は、男女それぞれに同じぐらいの確立であるわけですから、同じところで検査や相談できるところを選びましょう。

ついつい女性のせいにされがちですが、パートナーにも原因がある可能性もしっかり伝えて一緒に検査に行くことをオススメします。

 

そして、忘れてはいけないのは不妊治療をすれば必ず妊娠するわけではないでということ。

不妊治療はあくまで方法の一つです。あまりに治療に頼りきった考えだと妊娠しないストレスで余計に妊娠が困難になります。

妊娠をするには、ストレスフルで心身ともに健康な状態でいなければいけません。

 

以前の記事でも触れていますが、不妊治療にも段階があります。

最初は、前回の記事で話した体外受精もあれば、最初は自然妊娠の手助けをするタイミング法などの簡単な治療から始めていきます。

早い段階で妊娠すればそれに越したことはないですが、軽い治療から徐々に体外受精のような体への負担が大きい治療に移行していきます。もちろん費用もそれ相応に上がっていきます。

当然ですが、手軽な治療ほど妊娠率は低く、大掛かりな治療になるほど妊娠率は上がってきます。

タイミング法は、5~6%ほどといわれています。費用は1万円程度です。

人工授精は7~10%程度。費用は2、3万円くらいとなります。

体外受精は、20~45%といわれています。費用は30~50万円。

もちろんこれらの数字には個人差がありますし、費用もクリニックによって大きく変わります。