基礎体温をつけてみよう!

瀬谷のシホです。

 

不妊症の原因は子宮の病気とは限りません。

無排卵の可能性もあるし、卵管が閉塞しているのが原因の場合もあります。

それすら該当しないのに妊娠しない場合もあります。これを原因不明不妊と言います。

なにも該当しないとは言っても、現代の医療では原因が見つけられないだけで、なにかしらの原因が裏にはあるんですけどね。

妊娠を望んでいるなら、まずは基礎体温をつけてみましょう。これは病院に行くほどでもないけど、妊娠しずらいかな?という段階で行うステップですね。

基礎体温を計ることで、排卵しているかどうかと、受精卵が着床するのに必要な黄体ホルモンがしっかり出ているかどうかがわかります。

基礎体温に問題がないのに妊娠しないなら別の原因があるということになります。

そうなると不妊治療専門のクリニックを受診することをオススメします。

子宮系の病気の有無は産婦人科でも診てもらえます。

私もかれこれ主人とは一年も避妊せずにセックスしているので、どちらかが不妊症ということになると思います。

横浜の産婦人科をそろそろ探し始めても良いタイミングでしょうね。

といっても主人はあまり不妊治療には乗り気じゃないみたいです。。

自分に原因があるとはまるっきり考えていないみたいで。私に原因があると直接言われたわけではないのですが、やっぱり不妊症=女性 というイメージを持ってるみたいです。

不妊症の可能性はお互いに半々の可能性であるので、まず私が検査をしてみて万が一私に原因がないと診断されれば主人に提案してみようと思います。